コンクリート二次製品、製造・販売の花沢建材工業株式会社



    



 防草側溝


防草側溝 『ウェーブボウソウ側溝』


 
■路肩の雑草ストップ ■歩行者の安全 ■景観の保全 ■除草費用の縮減




コンクリート側溝とアスファルト舗装の境目は、寒暖の差や道路の振動によるアスファルト舗装のはく離ですき間が生じます。そのすき間からは雑草が生え、美観や歩行時のつまづきなど、安全を損なうだけでなく、道路管理者にとっては除草費用がかかり悩みの種となっています。この問題を解決するため雑草抑制型道路用側溝を開発しました。

アスファルト舗装との接合部に「ウェーブ条溝」(波状の溝)を持たせたことで、アスファルト舗装がウェーブ条溝によく絡み、寒暖の差や振動が発生してもアスファルトがはく離することを極力抑えるつくりとなっています。
仮にすき間が生じて雑草の種子が混入した場合でも、種子はウェーブ条溝にとどまるだけでなく、発芽しても条溝と、これに絡んだアスファルトによって根が下に伸びることを阻害します。

さらに条溝には一定間隔ごとに節を付けてあり、根が長手方向に伸びることも抑制する。その結果、発芽しても生育が抑制されるため、晴天が続けば自然と枯れてしまいます。また、アスファルト舗装の下にある種子が発芽した場合でも、舗装がウェーブ条溝に絡みついているため、地上には出るのを抑制する構造となっています。


本体の規格寸法は千葉県型側溝(CH)をご覧下さい。  >>詳しくはこちら






道路系製品トップへ

 防草ブロック(WB)


防草ブロック 『ウェーブボウソウブロック』

 
■路肩の雑草ストップ ■歩行者の安全 ■景観の保全 ■除草費用の縮減




コンクリート境界とアスファルト舗装の境目は、寒暖の差や道路の振動によるアスファルト舗装のはく離ですき間が生じます。そのすき間からは雑草が生え、美観や歩行時のつまづきなど、安全を損なうだけでなく、道路管理者にとっては除草費用がかかり悩みの種となっています。この問題を解決するため雑草抑制型道路用ブロックを開発しました。


アスファルト舗装との接合部に「ウェーブ条溝」(波状の溝)を持たせたことで、アスファルト舗装がウェーブ条溝によく絡み、寒暖の差や振動が発生してもアスファルトがはく離することを極力抑えるつくりとなっています。
仮にすき間が生じて雑草の種子が混入した場合でも、種子はウェーブ条溝にとどまるだけでなく、発芽しても条溝と、これに絡んだアスファルトによって根が下に伸びることを阻害します。


さらに条溝には一定間隔ごとに節を付けてあり、根が長手方向に伸びることも抑制する。その結果、発芽しても生育が抑制されるため、晴天が続けば自然と枯れてしまいます。また、アスファルト舗装の下にある種子が発芽した場合でも、舗装がウェーブ条溝に絡みついているため、地上に出るのを抑制する構造となっています。





     




道路系製品トップへ



製品一覧検索
お問合せ
CAD図面
PDFカタログ
採用情報
企業情報

取扱い製品 INDEX


 道路系製品
  VS側溝
  土留めVS
  横断VS
  落ち蓋式三面水路
  千葉県型側溝(CH)
  長尺U型(LDU)
  落ち蓋式U型
  JIS道路側溝
  L型側溝
  国交省L型
  横断側溝
  ボーダー側溝(かんたん側溝)
  LU側溝
  トライポット側溝
  エコノミー側溝
  深溝側溝
  防草型側溝 (CH-WB)
  ブロック類
  エプロン付ブロック
  BFL(バリアフリー)ブロック
  CBL(千葉市型エプロンブロック)
  U型排水溝(空港滑走路用)
  V型側溝
 水路系製品
  B型柵渠(千葉県規格)
  2面水路
  3面水路
  魚巣ブロック
  土止め付三面水路
  護岸基礎ブロック
  組立マス


 土留め系製品
  L型擁壁(HPL)
  逆L型擁壁
  補強土擁壁スーパーテールアルメ(S.T.A)
  補強土擁壁テールアルメ(T.A)


 暗渠系製品
  ボックスカルバート 自社型
  ボックスカルバート 自社型
  エコンカルバート(門型カルバート)
  円形ボックス(DR2)
  耐震ボックス(DCJ BOX)
 浸透貯留系製品
  大型貯留槽 貯留エコン
  大型貯留浸透槽 浸透エコン


 油水分離槽系製品
  標準型 油水分離槽
  大型  油水分離槽

花沢建材工業  株式会社      〒289-1537   千葉県山武市松尾町借毛715   TEL 0479-86-3741    FAX 0479-86-5500
Copyright (C) hana-ken.co.jp All Rights Reserved.